シエスタ

非公式K大オカルト研究会会長によるHP

掟上今日子の退職願

掟上今日子の退職願、読了

なかなか教訓になりそうな文章があったのでご紹介

合わせ鏡である。そんな上司の言い様が気に入らないと思うならそれは自分の中にある彼のような部分が気に入らないだけである。

あくまで『私』なのだ。『私』でしかない。

個人的事情であり個人的感情でしかない―実害もないのに何かを不愉快に感じるなら、それは自分の醜い面を見せつけられているからだ 

 他人は自分の鏡とはよく言われるが、これを本気で思えたらなかなか人間として熟成しているかもしれない