シエスタ

非公式K大オカルト研究会会長によるHP

他のブログとかで本の内容説明詳細にする記事に関して

本読み終わった後などに他人の批評が気になってしまう日本人的付和雷同精神を持っているので、よく人の感想記事など読むのだが、内容説明まで詳細にしている記事が多い

その理由が感想記事など自分で書いてみてよく分かった

考察や感想を書くのは結構頭使わないと文字数かけない

でも内容説明だったら脳死でかける

要するに文字数稼ぎしやすいんだな。短い記事しかか書かないならtwitterでいいじゃんという非難を受けそうだし。実際ここに書いてること、全部twitterでかける分量しか書いてない。

いや、すっきりした。よかったよかった。